So-net無料ブログ作成

有害物ばく露作業報告書の書き方 [環境]

↓ブログランキングに挑戦中!

br_c_1547_1.gif

↓以前、案内した記事の平成25年度対象、平成26年報告の案内がありました。 

 http://recyclegroup.blog.so-net.ne.jp/2013-02-04

 

↓有害物ばく露作業報告書の書き方(平成25年対象・26年報告版)

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/anzen/070409-1.html

 

下記の物質を年間500kg以上の製造・取扱いがある事業場は

例外なく報告が必要なのでご注意下さい!

物質名(CAS No.) 

カーボンブラック(1333-86-4)

クロロホルム (67-66-3)

四塩化炭素 (56-23-5)

1,4-ジオキサン (123-91-1)

1,2-ジクロロエタン (107-06-2)

ジクロロメタン(別名:二塩化メチレン) (75-09-2)

ジボラン (19287-45-7)

N,N-ジメチルホルムアミド (68-12-2)

スチレン (100-42-5)

テトラクロロエチレン(別名:パークロルエチレン) (127-18-4)

1,1,1-トリクロロエタン (71-55-6)

トリクロロエチレン (79-01-6)

パラ-クロロアニリン (106-47-8)

パラ-ニトロクロロベンゼン (100-00-5)

ビフェニル (92-52-4)

2-ブテナール (4170-30-3)

メチルイソブチルケトン (108-10-1) 

 

↓読み終わったらクリックお願いします♪ 

br_c_1547_1.gif


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。